プロフィール

KIFAスタッフ

Author:KIFAスタッフ
金ケ崎町国際交流協会の事務局です。


最新記事


カテゴリ


協会主催で、久しぶりにバスツアーを開催することになりました!

行き先は遠野市にある「遠野グローバルプラザ」。公益社団法人の青年海外協力協会が運営する施設で、海外に関する展示のほかセミナー、イベント等も開催されています。

青年海外協力協会は青年海外協力隊帰国隊員の方々が中心となり、海外での協力活動のみならず、国内での災害時支援、地方創生など幅広い事業を展開している団体です。

今回のツアーでは、施設見学に加えて「NPO法人遠野まごころネット」でコーディネーターを務める細川さんを囲み、お話を伺います。細川さんは東日本大震災が発生するまで、西アフリカの「ブルキナファソ」という国で支援活動をされていました。皆さん、ブルキナファソってご存知でしたか?私は初めて知りました
Microsoft Word - 文書 1

細川さんは震災後日本に帰国され、遠野を拠点に沿岸被災地の支援活動に携わられています。いったい、ブルキナファソってどんな国なのでしょう?そして、海外での支援活動と復興支援の共通点はどのような所なのでしょうか。貴重なお話がお聞きできると思いますので、ぜひご参加ください!会員以外の方もご参加いただけます。

昼食は遠野市内の韓国料理店へ。韓国出身の方が営まれており本格料理がいただけます!こちらも楽しみです

詳しくは協会ホームページに掲載しています。
★参加者募集★ 遠野グローバルプラザ 研修バスツアー

チーム金ケ崎

昨日、県協会のイベントに参加してきました。
会員さんだけでなく、町民の皆さんにも声掛けし、15名乗りの車にぴっちり乗って金ケ崎から盛岡へ!
ドイツ人の女性から沢山お話を聞いて来ましたが、ゲームでも盛り上がりましたよ。
卵のおもちゃをスプーンを使ってころがすリレーのエッグレースでは、団体戦で金ケ崎チームが第1位!
賞品はなんと、
ゲストスピーカーと写真を撮ってもらえる!!!でした(笑)
これがきっかけで、小学生と高校生のお兄さんもすっかり仲良しになりましたよ。
他の団体主催事業に参加することは良くありますが、会員さんと一緒に遠足気分で参加するのも良いもんだなって思いました。
やっぱり、参加者の立場で客観的に見ているつもりでも、ついつい企画側の頭になってしまっていたんですね。皆さんの反応を見ていてそう思いました。
やぁ~、それにしても、金ケ崎はチームワーク良かったですね。
ドイツ語伝言ゲームは、散々な出来でしたが(苦笑)みんな、最高の笑顔でした。
金ケ崎からの参加者の皆さん
(N.I)


 | ホーム | 


  1. 無料アクセス解析