プロフィール

KIFAスタッフ

Author:KIFAスタッフ
金ケ崎町国際交流協会の事務局です。


最新記事


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

9月16日の第18回大地の詩コンサートをお楽しみの皆さま
コンサートの演奏曲が決定しました

小さい秋見つけた ~赤とんぼ~
大河麗流(作曲:久野木史恵《箏》)
雪蓮花 (作曲:ジャー・パンファン《二胡》)
カノン (作曲:J.パッヘルベル)
My Favorite Thinks (作曲:R.ジャーズ)
夕暮れ (作曲:渡辺雅二《ピアノ》)
いつか、また(作曲:京田誠一)

花は咲く

他7曲

個人的には、サウンド・オブ・ミュージックの一曲「My Favorite Thinks」の二胡・ピアノ・チェロの演奏が楽しみですまた、「花は咲く」はNHK東日本大震災プロジェクトのテーマソングです大地の詩コンサート初出演となる箏の奏者、久野木さん作曲の曲も楽しみです

当日が待ち遠しいですね

どうぞ皆さま、よろしくお願いします
スポンサーサイト
おはようございます。

すっかり秋らしくなり…朝晩は涼しくて過ごしやすくなりましたね

さて、来週の月曜日は、第18回 大地の詩コンサートの日です
KiFA(金ケ崎町国際交流協会)の年間事業の中で一番大きなイベントです
18年間続いているコンサート・・・凄いです
チケットの売上数は、ちょっと伸び悩んでいますがここ数ヶ月、町内で沢山のイベントがあり…どのイベントのチケットを買うか?など町民の皆さんはきっと悩んでいるのでしょう私の力不足もあるのでしょうが(苦)でも…数多くあるイベントの中で当協会の「大地の詩コンサート」のチケットを買って下さった皆さまありがとうございますチケットを買った事を決して後悔させませんまた、今年も遠くは東京、秋田、青森、県北、県南各所からお客様がいらっしゃいます。町外からのお客様もいらっしゃるので「金ケ崎の素敵な所」も満喫して欲しいです足を運んで下さるお客様のお目当ては、ジャー・パンファンの二胡の音色、トーク、また中央生涯教育センターの小さなホールでの演奏者と観客の一体感のある演奏がいいのだと思います。プログラムも毎年違い、同じ曲は聞いたことがありません毎年来ても確実に楽しめるコンサートなのです

チケット購入を迷っている方どうぞ、足をお運び下さい
スタッフ一同お待ちしています

コンサート&協会20周年のあゆみ展の準備も着々と進んでいます
daitinouta18th

大地の詩コンサート情報はこちら
第17回大地の詩コンサートまで2週間をきりました曲目も決定し、当日を迎える準備をバタバタとしています

チケットはまだ残っていますので、二胡を聴いたことがある方はもちろん二胡を聴いたことがない方もぜひぜひ10/8(月)は金ケ崎町中央生涯教育センターまで足を運んで下さいね自分自身、古筝と楊琴は生で聴くのが初めてなのでとても楽しみです。出演者4名それぞれの楽器のソロあり、演奏の合間のトークあり2時間はあっという間ですね

今年はコンサート翌日に賈さんの希望もあり、沿岸被災地である陸前高田市へ慰問公演に行く予定です。沿岸の方々に賈さんの二胡の音色とパワーを届けに行きたいと思います


(S.H)
先日、賈さんに電話をしました
お忙しい方なので、録音や収録などで留守電対応が多いと聞いていたので「出てくれるかな、どうかな~?」と思いましたが、1回のでつながりましたそして、改めてご挨拶をし、当日のスケジュール等の確認をしました。

そして、これから曲目が届く予定です私は賈さんのコンサートを聴くのは今回で2回目ですが、17回も開催されているコンサートなので、会場に足を運んで下さるお客様はリピーターの方も多いようです。今年はどんな曲目が届くかな。みなさん賈さんのどんな曲目が好きなのかな?なんて思いました

そして、賈さんの今年3月10日発売のCDが気になり、早速購入しました。
「一抹天香」(いちまつてんこう)です
DSC00340.jpg
気持ちがコンサートモードに切り替わりますね。
最後に今年のコンサートは、ハイペースでチケットが売れていますので、ご購入予定の方はお早めにどうぞ
9月3日より「第17回大地の詩コンサート」のチケット販売が始まりました今年もこのコンサートが開催出来たことを嬉しく思います。
先週は遠方からのチケットの問い合わせが多く、会員さんも割引券(会員さん限定です)を片手にチケット購入にきてくれましたこのコンサートを楽しみに待っていてくれるんですね

今年の出演者のご紹介をします
二胡の賈鵬芳(ジャー・パンファン)さん・・・ご存じのとおり二胡の世界的奏者です金ケ崎の小さなホールに響く賈さんの二胡の音色が待ち遠しいです
古筝の姜小青(ジャン・シャオチン)さん・・・金ケ崎には、この大地の詩コンサートで過去数回演奏されています。姜小青さんは、坂本龍一さんのツアーにも同行している方です。古筝は「日本のお琴の祖先?兄弟?」のような間柄の楽器なんですよ。
ピアノの渡辺雅二(わたなべまさじ)さん・・・過去にこのコンサートで演奏されたことがあります。数多くのアーティストのコンサートやレコーディングで演奏されている方です
揚琴の馬菁菁(マ・ジンジン)さん・・・元女子十二楽坊の首席楊琴奏者の方です。大地の詩コンサートへは初出演です。

このコンサートは、リピーターさんはもちろん、二胡を聞いたことがない方には音楽の心地よさを知ってもらえると思いますソロがあったり、出演者の方のトーク、楽器同士のコラボも楽しみですね。

大地の詩コンサートは10月8日(月・祝)午後4時開演です。
全席自由 金ケ崎町中央生涯教育センター ホールにて開催します。
チケットはお早めにどうぞ

詳しくはこちら第17回 大地の詩コンサート

(S.H)

 | ホーム |  前のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析