FC2ブログ

プロフィール

KiFAスタッフ

Author:KiFAスタッフ
金ケ崎町国際交流協会の事務局です。写真は協会キャラクターのコクサイ恐竜くん。


最新記事


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木星の話より

木星についての次の3つの中から正しいものを選んで下さい。

Q1 木星は何で出来ている?
  A:土や岩 B:ガスや氷 C:水

Q2 木星の大きさは地球の何倍?
  A:6倍 B:11倍 C:15倍 

Q3 木星の1日は何時間?
  A:10時間 B:24時間 C:50時間

Q4 木星の重力は地球の何倍?
  A:0.8倍 B:2.5倍 C:4倍

Q5 木星の月(衛星)は何個?
  A:10個 B:30個 C:60個

これは、先日、ラジオでやってた木星に関するクイズです。
正解は、「木星は、ガスや氷で出来た太陽系で一番大きな惑星で地球の直径の約11倍もの大きさがあります。1日の時間(自転を1回する時間)は10時間です。あっという間に一日が過ぎていきます。重力は2.5倍です。ガスの上には立てないでしょうが、その上を歩くとしたらかなり筋力が無ければ足が重くて歩けないでしょう。月(衛星)は60個以上あるので、木星からみた空にはあっちにもこっちにも月が存在するそうです。

同じ太陽系の惑星でもこんなに違うのかと改めて驚き、面白いなと思いました。
常識が違うってこういうことなんだなって思いました。

日本人同士でも、同県人でも、ご近所さんでも、同世代でも、親兄弟でも、感覚や考え方の違いに戸惑ったり腹を立てたりすることがあり、人間関係に悩むことが多いですよね。 
同じ地域に住んでいる外国出身者は、どう考えても背景が違うのですから、常識が違って当たり前です。
難しいことだけれど、お互いを知ろうという気持ち、歩み寄る気持ちが大切ですよね。

ラジオを聴いててそんなことを思いました。
(N.I)

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析